「どこで探せば援交女性が見つかるの?」

「どうやって交渉すればいいのか?相場はいくら?」

今回はパパ活、サテライト彼氏、プチなど色んな言葉にカモフラージュされながら現代も生き残っている「援助交際」の実態に踏み込む。中でも出会い系アプリ&サイトはいまだに援助交際女子で溢れかえっているオアシス。疲れた

*18歳未満の異性との援交は犯罪です。絶対にやめましょう。

おすすめの援交アプリ&サイト
  • PCMAX
  • ワクワクメール
  • Jメール

サイト内でのプロフィールの設定方法

プロフィールはサイト内で自分をアピールするための物ですから、詳しく書いた方が良いと思います。詳しく書くと誰かにバレそうだと思う人もいそうですが、そんな心配は不要です。

特に女性の場合は、ヒミツとしている箇所がかなり見受けられますが、極端に言うと嘘でもいいから何か書いていた方が印象は良いです。

年齢や身長、体型が同じで、趣味や性格も似ている人なんて、世の中には沢山いますので大丈夫です。

割切りなどでしか会わないと決めているなら、それ程気を遣わなくても良いでしょうが、普通に大人の付き合いを求めるなら、詳しく書いていた方が返事は頂けると思いますよ。
住んでいる地域は県名だけで無く、市名や何区に住んでいるかまで書きましょう。

年齢も正直に書いた方が、会った時の事を考えると楽です・・・仲良くなってバレるより、最初からはっきりさせておいた方が賢明です。

身長や体型も正直に書きましょう。

男はややもすると身長を高く見せたがる傾向に有りますし、太っていたら嫌われると考えて嘘を書く人もいますがいずれバレます。特に女性は体型で嘘を書く人が多い様です。

私の経験でも、標準体型と書かれていたのに、実際に会ったらちょいポチャさんだった事が何度か有ります。

標準という定義は人によって違うかもしれませんので、一概に言えませんが、明らかに違う人も多いです。

興味ある事や、自己PR欄は出来るだけ書いていた方が良いです。

女性の場合は書いていない人が多い様ですが、人となりを最初に知る事が出来る所ですので、普通に大人の付き合いをしたいと思っているなら書いておくべきです。

私もプロフィールや掲示板で女性を探す場合、自己PR欄を結構重視しますし、プロフィール一覧を表示した時に、自己PR欄に何か書いて有った方が目に止まり易いです。

初めて相手にメールする場合は、自己紹介をする必要が有ります。

中には、あいさつした後に、いきなり本題に入る人もいますが、それは止めましょう。

プロフィールに書いていない事を伝える方が良いですが、考え付かなかったらプロフィールに書いて有る事の繰り返しでも良いです。

それと、最初のメールは丁寧な言葉を使って書きましょうね・・・私がおじさんなのに、返事が頂けたり会えたり出来るのは、丁寧な言葉で書いていて安心感を与えているからだと思っています。

また、長過ぎず短過ぎず丁度良い長さ加減と言うのも大事です。

女性からの返事は特にそうですが、中には一行や二行で終わっているメールも見受けられます。ポイントゲッターのメールは短いので、間違われることも有りそうです。

返信までに時間が掛かっても良いので、ある程度の長さのあるメールを心掛けましょう。

サイトやアプリ内での交渉方法

出会い系サイトでメッセージをやり取りする方法は、投稿掲示板を見てから行うか、相手のプロフィールを見てから行うかで、メッセージを書く所が違ってきます。

投稿掲示板を見てからメッセージを送りたい場合、投稿を選んだらだいたいその下にメッセージを書く欄が有りますので、そこにメッセージを書き込み「メール送信ボタン」などを押せば、相手にメッセージが届きます。

相手から返事が来れば、「新着メール有り」などが表示されるので「メールボックス」などをクリックして「受診メール」などを開ければ相手からのメッセージを読むことが出来ます。

そのメールに返信したければ、相手のメッセージが書いて有る下の方に、「○○さんへメール返信」などという箇所が有るので、そこにメッセージを再度書き込み「メール送信ボタン」などを押せば、また相手にメッセージが届く仕組みになっているのが多いと思います。

また、画像なども一緒に送れる様になっているので、写メなどを送りたい場合は、だいたいメッセージを書く欄の下に、画像や動画を添付するかしないかを選べる箇所が有るので、「添付する」などを選んで「メール送信ボタン」などを押せばOKという感じになっているはずです。

相手のプロフィールを見てメッセージを送る場合は、相手のプロフィールが書いて有る下の所に、「○○さんへのメール」などの欄が有るはずですので、そこにメッセージを書いて「メール送信ボタン」などを押せば相手にメッセージが届きます。

相手から返事が来た場合の後の事は、投稿掲示板からメッセージを送る場合と変わりません。

大手の優良出会い系の場合、受信したメールを読む場合はポイントは必要無くて、相手にメールを送る時にだけポイントが必要になるのが殆どだと思います。

その時に必要なポイント数は、だいたい5ポイントが普通で、1ポイント10円としてメールを一通送る時に必要なお金は、50円となっているのが一般的ではないでしょうか・・・。

これが悪徳サイトとかになると、1ポイントが100円とかになっているので、一通メールを送るのに必要なお金は500円とかになります。

これはあくまでも一例ですので、まだ高いお金が必要な悪徳サイトも有ると思われるので、悪徳サイトだと感じたら直ぐに退会しましょう。

優良出会い系サイトでのメッセージのやり取りは、自分と相手以外は見る事が出来ませんし、メールしていて嫌な事が有り、もうやり取りしたくないと思ったら、拒否設定も可能です。

またサイト管理者に通報も出来ますので、安心してメールのやり取りを楽しんで下さい。

おすすめの記事