まいど!今日は出会い喫茶の遊び方というか、デートまでの流れについて解説していく。

特にはじめて出会い喫茶に行くって人は、

「実際どんな感じなん?出会えるん?」

「値段いくらかかるかも全然わからんし。」

なんて不安だらけだと思うんでぜひ見ていってほしいなと思う。

出会い喫茶は基本セックス目的で行く場所だが、お茶デートとかもある

まず大前提として出会い喫茶は大概の男が素人女性とのセックス目的で行く場所である。

そしてその相手側である素人女性もそういったセックス目的の場所であることをわかっているため、セックスしてお小遣いをもらいたい女の子が多い。てかそんなんばっかりだ。

だから本気で恋活や婚活したい!なんて目的で出会い喫茶に行くのは正直オススメしない。

ただそういった援交女性が多い中でも「割り切ったセックスは絶対にしない!お茶デートしかしない!」なんて女性も一定数いるため、そういったウブな女性との会話を目的としたり将来的な発展を目的としたデートをするのは全然ありだと思う。

出会い喫茶の基本的な料金システム

出会い喫茶の料金システムは大きく2つに分けることができる。店舗側に払う料金と女の子に対して払う料金の2つである。

基本的な相場としては、店舗側に払うお金が5000円~10000円。

女性に払うお金が5000円~30000円てな感じである。

詳しい相場に関しては、出会い喫茶の援交相場~お茶デートから割り切りなHまで~を参考にしてほしい。

出会い喫茶で出会った女の子とデートするまでの流れ

以下5つのフローで女の子とデートが成立します。

①お店に入店(入会金や入場料を支払う)

②マジックミラー越しに気になる女の子がくるまで待機

自分の入店タイミングで良い子がいるのが一番だが、基本はただひたすら腕組してマジックミラー越しの女子を眺めるだけの作業。中には女の子のパンチラを見たいがために一日中待機してる猛者もいる。

③気になる女の子が現れたら店員に話してトーク申込(トークルーム使用料の支払いは後払い)

かわいい子や新規の女の子だった場合争奪戦になる可能性もあり。その場合じゃんけんで決まることが多いので自分の右腕に運命をかけろ!

④気になる女の子とトークして交渉

自分の条件をストレートに伝えよう。

「正直やりたいです。いくらですか?」「お茶だけしたいんですけど~」でもなんでもOK。

交渉が成立したら店員に声掛けして一緒に外に出る旨を伝えよう。

基本的に女の子への料金の支払いはNGなので、お店を出た後に個人間で払うことになります。

⑤条件合致で外出(トークルーム使用料と連れ出し料の支払い)

あとは店舗の受付で清算をしたらあとは女の子と交渉した内容でプレイを楽しむだけです(‘ω’)

おすすめの記事