「出会い喫茶に行ってみたいけど不安。。。入店していきなりガサ入れとかない?大丈夫?」

こんな不安あると思います。今回は出会い喫茶は法的観点から違法なのか?安全なのか?

その辺のメスに切り込んでいきたいと思います(/・ω・)/

2016年現在は合法&安全だが、いつなくなるかは分からない。

ずばり現状の風営法や青少年育成法条例などの観点からはまったくもって合法&安全です。

お店側が女性を斡旋しているわけでなく、あくまでも作るのは出会いの場。つまりただの居酒屋や合コンの場を提供しているのと同じことなのです。

だからあなたが心配しているような「そこで知り合った女性とトークしているときにガサ入れ入って人生オワタ(‘◇’)ゞ」なんてことはないのでご安心を!

また個人間の援助交際も違法ではありますが罰則はありませんので実質なにも問題ありません。18歳以上ということさえ注意して確認したうえでプレイに覗みましょう!

ただ合法的に営業しているまっとうな出会い喫茶があるのとは対照に、違法店も数は少ないですが存在することに注意です。

・18歳未満の入店を許可している

・出会い喫茶の店舗内でプレイが可能になっている。(完全個室でもはや箱ヘルと化しているような場所)

この2点があった場合違法店であるので、人生オワタパターンになる可能性は十分にあります。

ですが逆にこの2点さえ守られていれば合法店であるので安全な出会い喫茶と言えます。

出会い喫茶は2000年に発祥しすでに16年の歴史もある文化です。法律に準じた営業形態をとっている限りまったくもって問題ありません。

ただ法律が改正することが今後あればまた話は変わってきますのであくまでも現状は大丈夫である。という認識をしていただければと思います(/・ω・)/

(実際援助交際や売春の温床であるという事実は揺るがない事実ですので、いつか店舗が閉鎖するということになる可能性はあります。)

おすすめの記事